化学品事業部 コーティングBUのご紹介

HOME >> 化学品事業部 コーティングBUのご紹介 >> 重防食塗料<船舶用>・NBコート KABUTO-100

製品情報

カーゴホールドNBコート KABUTO-100(ガラスフレーク入り変性エポキシ樹脂塗料)

NBコート KABUTO-100| NBコート AQ-62マリン

船体への機械的ダメージ・腐食からの防護と環境問題に対応する高耐摩耗性塗料

「NBコート KABUTO-100」は、ガラスフレークを配合したハイソリッドタイプの変性エポキシ樹脂塗料です。

製品の特長

  • 優れた硬化乾燥性と、ガラスフレークおよび特殊芳香族オリゴマーの配合で、耐摩耗性の良好な強靭な塗膜を形成する
  • 優れた物理的強度・耐久性が水や腐食性物質を遮断し、長期に亘って鉄表面の防食効果を保持する
  • ハイソリッドタイプで,揮発性有機化合物(VOC)量が少ない
  • FDA対応品

→NBコート KABUTO-100 技術資料を見る(PDFファイル 94KB)

ハイソリッド設計(従来品からのVOC削減)

KABUTO-100は、ハイソリッド塗料設計であり、塗料中に含まれるVOC(揮発性有機化合物)量が少ないので、塗装後に大気中に放散されるVOC量削減に寄与します。また、VOCの主成分である有機溶剤が少ない塗料配合でありながら、一般的な溶剤タイプの性エポキシ樹脂塗料と同様にエアレススプレー塗装機での作業が可能となっています。

防食性能

図2に当社実験によるKABUTO-100の防食性能データを示します。 KABUTO-100はクロスカット(人工キズ)を施しての腐食促進試験後もキズ部からの塗膜剥離が小さく良好な塗膜性能を発揮します。

●KABUTO-100(開発品)の塗膜性能(代表例)
4.0
4.2
【標準仕様】
NEプライマー 約40µm
KABUTO-100 約125µm×2回
〔試験〕
*塩水噴霧(SST)5%NaCl水溶液、35℃
*湿潤(HCT) 50℃、99%R.H.
※鋼板 JIS,3141,SPCC-SD 70×150
厚み3.2mm 冷延ブラスト鋼板 ※密着力(MPa)

耐摩耗性

KABUTO-100の耐摩耗性は当社従来品より向上しており、船体をより長期間保護できるものと考えます。 下記に、同時期に実船ホールド部位で補修塗装した経過写真を示します。NBコート KABUTO-100は従来品と比較してダメージが少なく、良好な塗膜状態を維持しております。

実船ホールド部位補修塗装の経過
NBコート KABUTO-100
【仕様】
NEプライマー 40µm
KABUTO-100 グレーN-4 125µm
KABUTO-100 赤錆 125µm
NBコート 当社従来品
【仕様】
NEプライマー 40µm
当社従来品 グレーN-4 125µm
当社従来品 赤錆 125µm

NBコート KABUTO-100 塗装仕様

●修繕船 補修施工の塗装仕様例
塗料名 工程 塗装回数 乾燥膜厚 標準塗布量
下地処理 1.清水による高圧水洗浄
2.サンドブラスト(Sa-2.0)
NBコート NEプライマー A/O 1 赤褐色 40µmx1 0.25kg/ x1回
NBコート KABUTO-100 A/O 2 グレー、赤錆 125µmx1 0.43kg/ x2回

製造元:日塗化学株式会社 (TEL: 03-5710-4512)
特約店:大倉ケミテック株式会社 (TEL: 06-6441-3424

■重防食塗料のお問い合わせ・ご注文は■

E-mail: yoshi_takahashi@okura-ct.co.jp
TEL:06-6441-3424 / FAX:06-6443-1806
担当者:橋

▲ページのトップに戻る

サイトマップ ENGLISH お問い合わせ 会社案内 HOME 個人情報保護方針